慢性前立腺炎

慢性前立腺炎(Chronic Prostatitis)Chronic Pelvic Pain Syndrome

よくある前立腺の疾患の一つで、男性の25%が生涯のうち一度は経験することがあるそうです。

症状:鈍い、むずむずした痛みを、臀部、陰部、鼠径部、ペニス、陰嚢などに感じます。症状は良くなったり悪くなったりします。頻尿などの症状が見られることもあります。

診断:超音波検査、腫瘍マーカー(PSA)、STD検査などで、他の泌尿器科疾患を除外する必要があります。診断のため、前立腺マッサージを行い、マッサージ前後の尿を検査することもあります。

原因・治療:多くの場合原因不明ですが、抗菌薬治療で改善することもあります。

よくある泌尿器科の疾患ですが、正確な診断は専門医に任せたほうがよい領域でもあり、GP(一般医)は頭を悩ますことが多い疾患です。


鍼治療では、BL32 (Ciliao) BL33 (Zhongliao) 、その他には有酸素運動の効果が報告されています。